X線透過試験

X線による非破壊検査 機械部品・電子部品・電子基板・はんだ接合部・ろう付部などについてX線による透視観察を行います。 電子基板の細部、はんだ接合部などの細部を拡大する観察に適しています。

【試験対象】
 外形幅460×奥行410×高さ100mm以下、および重量5kg未満のもの、 材質により透過可能な厚みは異なります。
 鉄Feで15mm、銅Cu・真鍮で7mmが限界の目安

料金について

料金表番号試験名単位料金
E0960X線透過試験1時間当たり7,590円

担当部署

機械・材料技術部 解析評価グループ

分類

海老名本部 試験計測 | 機械機器、電気・電子部品等の性能の評価 | 非破壊検査
  • この試験に関連するお問い合わせ
  • 担当:機械・材料技術部 解析評価グループ
  • その他の技術相談はこちらから
  •